ボーナスの使い道は自分にご褒美!ジュエリーというプレゼントを

リングの教科書編集部のメンバーで「頑張った自分へのご褒美に、ボーナスでジュエリーを買うとしたら何にするか?」というテーマで話し合ってみました。

今回は婚約指輪や結婚指輪ではないため、カラーストーンやパールなども含め「おしゃれ」「個性的」な自分へのご褒美ジュエリーをご紹介します。

なお、価格帯は50万円以下でピックアップしています。

パッと普段から買えない金額・・・でも頑張ってきた自分へのご褒美としてぜひ夏のボーナス、冬のボーナス、特別賞与などでご自分にプレゼントする参考にしてみてくださいね。

リングの教科書オリジナルのブランドレポートが無料でダウンロードできます

ボーナスでドーン!と自分にプレゼントしたいご褒美ジュエリー「リング編」

POMELLATO(ポメラート)

お洒落に敏感、そしてジュエリーに慣れている女性に選ばれている「ポメラート(POMELLATO)」は、ヨーロッパの宝石商のトップ5にランクインしてるイタリア・ミラノで金細工を家業とする家に生まれたピーノ・ラボリーニが1967年に立ち上げたブランド。伝統に裏付けられた技術がありながら斬新で一度見たら惹きつけられる個性的なジュエリーをリリースしています。
ポメラート公式HP

ローズゴールドで作られた個性的なフォルム。働く女性の指をカッコよく彩ってくれそうですね。ドレッシーなシーンからジーンズや白シャツにも似合い、ヘビーユーズできそうな1本ですね!

ポメラートのジェムリング、ヌードはブルーとパーズ以外にもローズクオーツやホワイトトパーズ、アメジストなどカラフルなカラーストーンが揃っていて、1本だけでなく重ね着けするとさらにおしゃれ!リングの教科書編集部でも「欲しい!」というメンバー多数でした。

Boucheron(ブシュロン)

結婚指輪としても選ぶ人が多い「ブシュロン」は、1858年に創業したフランスの高級宝飾品ブランド。1893年にはグランメゾンハイジュエラーとして初めてパリのヴァンドーム広場にブティックを構えました。パリのグランサンクに所属している由緒正しき拝ハイジュエラーです。。ブシュロンは優れた彫金技術で作り上げられたジュエリーはどれも個性的で魅力的。
ブシュロン公式HP

ブシュロンのキャトルクラシックハーフリングはゴドロンとクル ド パリが組み合わされた女性にとても人気のあるリング。ピンクゴールドとブラウンPVDなので肌馴染みが良いのが特徴。結婚指輪でキャトルラディアントハーフリングを選べば一気に4連のキャトルリングが完成します。他のキャトルリングと組み合わせを楽しめるのもこのブランドならではですね。

こちらはブシュロンのキャトルホワイトハーフリング。同じはゴドロンとクル ド パリが組み合わされ、ホワイトのセラミックで仕上げられた清潔感と洗練された印象のあるリング。こちらも女性にとても人気のあるリングです。クラシック同様ピンクゴールドですので肌馴染みは抜群。働く女性の指元も洗練された印象となりそうですね。結婚前は右手の薬指に、結婚後は他のキャトルリングと合わせ左手の薬指に、おすすめです!

KODERA TOMOKO

ブラウンダイヤモンドので有名なカシケイのハイジュエリーブランド、KODERA TOMOKO。HRD AWARDS2015 international diamond jewellery competitionにてグランプリを受賞した、
日本を代表するジュエリーデザイナー小寺智子は、小指用、人差し指用、そして親指用と10本の指それぞれの魅力を引き出すリングや、ふっくら耳用、すっきり耳用と人それぞれの耳の形に合わせたピアスイヤリングをクリエイトしています。
KODERA TOMOKO公式HP

KODERA TOMOKOならではのデザイン!指輪は直線、という概念を超え女性の指を見事なアート作品に仕上げています。自分の指を見ていて幸せな気持ちになりそうな1本ですね。

こちらのリングは指に添うようなアームに蝶?桜のモチーフがあるデザイン。女性らしさが開花しそうなリングです。どちらのリングも金額は非公開。ぜひHPからお近くのショップを探して実際にご覧になってみてくださいね。

20万円以内で買える!ご褒美ジュエリー「ネックレス編」

KASHIKEI

10万円以内で買える!ご褒美ジュエリー「ピアス編」

ここからはブランドの説明は省いて、どんどんご紹介していきましょう!

MIKIMOTO

MIKOMOTOは日本を代表する歴史あるハイジュエラー。小さな真珠のピアスでも通常10万円以上しますが、こちらは比較的リーズナブルなお値段。MIKOMOTOのパールは一生モノですのでおすすめです。

HASUNA

Hasunaは日本のエシカルジュエリーブランド。エシカルでサステナブルで魅力的なデザインのアクセサリーがあるのでリングの教科書編集部も注目のブランドです。

Revi

5万円以内で買える!ご褒美ジュエリー「プチプラジュエリー編」

Hirotaka

Diamond Ear Cuff(¥ 46,000)

特に耳周りのジュエリーが素敵なHirotaka。もう少し小ぶりなものですと1万円台からありますし、ダイヤモンドだけでなくプレーンなもの、パールなどバリエーションもさまざま。モードっぽさもありながら控えめなイヤーカフは仕事でもつけられそうなので一つ持っていると便利そうです。

マリハ

まとめ

いかがでしたか?

自分へのご褒美に、ボーナスの使い道にしたいジュエリーブランドをご紹介しました。こちらの記事は素敵なブランドを発掘し次第順次更新していきますのでお楽しみに!

あわせて読みたい