価格帯別|婚約指輪・結婚指輪人気ブランドランキング

長い年月着けることになる婚約指輪や結婚指輪。そんな大切な指輪を選ぶなら知っておきたい「人気ブランド」。

長年結婚指輪・婚約指輪のブランドを研究してきた編集部が「金額」「ブランドイメージ」「閲覧数」「満足度」「アフターフォロー」「口コミ」「もらって恥ずかしくないブランド」などを総合的に評価しランキングにいたしました。

ご予算に合わせて、どんなブランドで探すべきかの参考にしてみてください。

※予算が60万円以上ある方などは「ハリーウィンストン」や「グラフ」「ショーメ」などでお選びいただくことをおすすめしますが、ここでは婚約指輪の平均購入価格30万円〜40万円で購入できるブランドに絞ってご紹介いたします。

あわせて読みたい

【婚約指輪平均相場】30万円〜40万円で購入できる絶対外さないブランドBEST3

第1位:エクセルコダイヤモンド

予算目安:34万円(税抜17万円からあり)
対象年齢:20代後半から50代まで
オススメ度:★★★★★

リングの教科書特典対象ブランド|詳しくはこちら

【リングの教科書総評】
エクセルコダイヤモンドはダイヤモンドのクオリティを重視するなら確実に外せないブランドです。世界三大カッターズブランドには入っていませんが、誰もが知るダイヤモンドの形「ラウンドブリリアントカット」を産み出したのもこのエクセルコ ダイヤモンド。つまり、エクセルコ ダイヤモンドこそが世界に誇れるカッターズブランドと言えるでしょう。
0.25ct以上のダイヤモンドは輝きの評価「サリネライトレポート」が付いています。つまり最高評価の「ウルティメイトスリースター」であることが保証されており、輝きが格別。
価格もダイヤモンドの品質から考えるとリーズナブルなので、一度その目で実物を確かめてみてください。

エクセルコダイヤモンドってどんなブランド?

リングの教科書編集部が口を揃えて「最高!」と評価するエクセルコダイヤモンド

日本ではあまり知る人が多くないですが、実は「世界一のダイヤモンド」に選ばれたブランドでありセレブや王室に愛されているブランドなのです。

しかし、高クオリティながら実は婚約指輪は17万円(税抜)から購入できるなど、ハイブランドにはない良さがあります。

「コスパの良さ」「品質」「デザイン」「接客」どれをとっても高く評価できるブランドでしょう。

エクセルコダイヤモンドの他にはない特徴

・世界一のダイヤモンドブランド
・ベルギー王室御用達
・誰もが知るダイヤモンドの形「ラウンドブリリアントカット」を生み出した世界に誇れるカッターズブランド
・0.25ct以上のダイヤモンドはウルティメイト(最高品質)保証
・サリネライトレポート導入ブランド
・充実している永久無料保証
・セレブに愛されている

予算内で買えるエクセルコダイヤモンドでおすすめの婚約指輪

エクセルシア フィーヌ 価格:¥ 200,000〜 (税抜)

シャンスエターナル 価格:¥240,000~(税抜)

ブルージュ 価格:¥300,000+TAX~

オーブ 価格:¥300,000+TAX~

上記画像は全てエクセルコダイヤモンド公式HPからお借りしています。

<リングの教科書編集部よりひとこと>
ダイヤモンドの輝きが格別!
本物志向の方や、いくつになっても品質の良いダイヤモンドを身に付けたいという方など、ダイヤモンドにこだわるなら絶対にチェックしたいブランドです。

エクセルコダイヤモンド公式HP
https://www.exelco.com/
エクセルコ ダイヤモンドのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/exelco-diamond/

第2位:ティファニー

予算目安:20万円台から購入可能|平均相場60万円(40万円〜90万円で購入される方が多い)
対象年齢:20代後半から40代まで
オススメ度:★★★★☆

【リングの教科書総評】
実は20万円台から婚約指輪が購入できる、ハイブランドの中でも珍しいブランド。
やはりティファニーに憧れる女性は多く、人気は衰えることがありません。
しかし、価格が安い婚約指輪はそれだけダイヤモンドが小さくなってしまうため、あとで後悔してしまう可能性もありますが、どうしてもティファニー!という方にはやはりおすすめしたいブランドです。

ティファニーってどんなブランド?

誰もが想像する婚約指輪の形は「ティファニーセッティング」と呼ばれ、ティファニーが考案したもの。

ティファニーブルーのジュエリーボックスでプロポーズされることを夢見る女性も多いことでしょう。

「婚約指輪=ティファニー」と多くの方が思っているため、結婚するカップルの4割はティファニーを訪れているのだそう。すごいですね!

ティファニーの特徴

・世界5大ジュエラーのひとつ
・多くの女性が憧れるブランド
・ハイブランドの中ではリーズナブル
・20万円台から購入可能

予算内で買えるティファニーでおすすめの婚約指輪

ティファニー セッティング エンゲージメント リング 価格:20万円台~(0.18ct~)

ティファニー ハーモニー エンゲージメント リング 価格:20万円台~(0.18ct~)

ティファニー ハーモニー エンゲージメント リング ダイヤモンド バンド 価格:30万円台~(0.18ct~)

上記画像は全てティファニー公式HPからお借りしています。

女性の憧れであるティファニー!ダイヤモンドが小さいものは20万円台で購入可能。
しかしダイヤモンドがかなり小振りになります。平均相場60万円で0.5ctと覚えておくとよいでしょう。

ティファニー公式HP
https://www.tiffany.co.jp/
ティファニーのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/tiffany-bridal-ring/

第3位:ラザールダイヤモンド

予算目安:30万円
対象年齢:20代後半から40代まで
オススメ度:★★★☆☆

【リングの教科書総評】
ラザールダイヤモンドは虹色にキラキラ輝く美しいダイヤモンドが特徴。カットがとにかく美しく、小さいダイヤモンドでもとにかくキラキラとよく輝きます。また比較的リーズナブルで購入しやすいので、お近くにラザールダイヤモンド があればぜひ訪れていただきたいブランドの一つです。

ラザールダイヤモンドってどんなブランド?

世界三大カッターズブランドに数えられるほどの卓越した技術力を持つラザールダイヤモンドは、ブランド名に唯一「世界一美しいダイヤモンド」と入れることを許されており、100年以上の歴史のあるブランドです。

ラザールダイヤモンドの特徴

・世界三大カッターズブランドのひとつ
・虹色に輝くダイヤモンド
・「世界一美しいダイヤモンド」ブランド名に入れることが許される唯一のブランド
・リーズナブル
・スタイリッシュなデザイン

予算内で買えるラザールダイヤモンドでおすすめの婚約指輪

スイートアイヴィー 価格:¥298,000+TAX~

セントパトリック28 価格:¥340,000+TAX~

上記画像はすべてラザールダイヤモンド公式HPからお借りしています。

世界三大カッターズブランドに数えられ、世界一美しいダイヤモンドと称されるラザールですが、高品質で美しく輝くダイヤモンドがリーズナブルに購入できるのも人気の秘密です。 

ラザールダイヤモンド公式HP
https://www.lazarediamond.jp
ラザールダイヤモンドのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/lazarediamond/

20万円〜30万円で購入できるコスパの良い婚約指輪ブランドBEST3

第1位:銀座ダイヤモンドシライシ

予算目安:30万円
対象年齢:20代から30代まで
オススメ度:★★★★★

【リングの教科書総評】
日本で婚約指輪のデザインを選べるようにした、日本初のブライダルジュエリー専門店。
接客良し・品質良し・コスパ良しと口コミでも高評価なブランド。人気も高く、店舗によっては土日が終日満席というところもあるほどです。

銀座ダイヤモンドシライシってどんなブランド?

銀座ダイヤモンドシライシはイスラエルから厳選したダイヤモンドを直接買い付けているため、輝きが美しいダイヤモンドが揃っています。0.25ct以上のサリネライトレポートが付いてくるダイヤモンドのうち、90%は最高評価の「ウルティメイト」であることが証明されているほど。
20万円台で購入できるデザインが豊富にあります。

銀座ダイヤモンドシライシの特徴

・CMやドラマなどで使用される
・日本初のブライダルジュエリー専門店
・イスラエルで厳選したダイヤモンドを直接仕入れている
・高品質でリーズナブル
・接客の評価が高い

ディアナ ディー Price(税抜) : ¥200,000~

スターリー Price(税抜) : ¥210,000~

プリュマージュ チェリッシュ Price(税抜) : ¥220,000~

上記画像は全て銀座ダイヤモンドシライシ公式HPからお借りしています。

気持ちのいい接客が受けられる!と非常に接客評価が高く、安心して見学に行けるブランドです。
20万円台の価格帯の指輪が多く、20〜30万円の予算なら十分に納得がいく婚約指輪探しができるでしょう。

銀座ダイヤモンドシライシ公式HP
https://www.diamond-shiraishi.jp/
銀座ダイヤモンドシライシのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/ginza-diamond-shiraishi/

第2位:アイプリモ

予算目安:25万円
対象年齢:20代から30代まで
オススメ度:★★★★☆

【リングの教科書総評】
リーズナブルで高品質な婚約指輪をお探しなら、アイプリモ は外せません。価格と品質はもちろんのこと、デザインの種類も豊富です。
価格のリーズナブルさから20代に人気のブランドです。

アイプリモ ってどんなブランド?

アイプリモ はコスパが魅力のブランドですが、メレダイヤにまで「H&C」の輝きが強いものを使用しています。
デザインの種類がかなり多く、さまざまな雰囲気のものが揃っているので必ず気にいるデザインが見つかるでしょう。

アイプリモ の特徴

・コスパの良さが20代に人気
・メレダイヤも「H&C」のものを使用
・デザインの種類が豊富

キタルファ 215,000円~(0.2ct~)

オリオン 218,000円~(0.2ct~)

コロナーレ 253,000円~(0.2ct~)

上記画像は全てアイプリモ 公式HPからお借りしています。

予算がやや少なめという場合には外せないブランドです。価格以上のクオリティの婚約指輪を購入することができますよ。

アイプリモ 公式HP
https://www.iprimo.jp/
アイプリモのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/iprimo/

第3位:BRILLIANCE+

予算目安:27万円
対象年齢:20代から30代まで
オススメ度:★★★★☆

【リングの教科書総評】
BRILLIANCE+はオンラインショップがメインのブライダルジュエリー専門店です。他のブランドのオンラインショップよりも非常に見やすく、ダイヤモンドと枠をそれぞれ選んで購入することができます
店舗運営費などを抑えることで、リーズナブルに高品質な婚約指輪の購入が可能
プロポーズ用にダイヤモンドのみを購入することもできます。

BRILLIANCE+ってどんなブランド?

オンラインショップがメインですが、実店舗もあるので一度にいくつも見比べたい方にも安心。
接客も高評価で、男性の8割はまずダイヤモンドのみを購入するそうです。
オンラインショップでも試着用のリング貸出しがあるので、注文したけどサイズが合わないということも避けられます。

BRILLIANCE+の特徴

・見やすいオンラインショップ
・ダイヤモンドを見比べられる
・ダイヤモンドのみで購入可能
・試着用リングの無料貸出し

PT900 ボレロ ダイヤモンド サイドストーン リング 0.3ct 価格:¥139,000+センターダイヤモンド代

PT900 フローティングヘイロー レナ ダイヤモンド リング 0.3ct 価格:¥203,500+センターダイヤモンド代

PT900 ヴィラ ダイヤモンド エタニティタイプ リング ミルグレイン 0.2ct 価格:¥153,900+センターダイヤモンド代

上記画像は全てBRILLIANCE+公式HPからお借りしています。

ダイヤモンドでプロポーズをしたら、自宅でゆっくり指輪のデザインを選ぶことができます。指輪のデザインに悩んだらオンラインショールームで相談も可能です。

BRILLIANCE+公式HP
https://www.brilliance.co.jp/
BRILLIANCE+のブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/brilliance/

10万円〜20万円で購入できる品質も問題なし!安い婚約指輪ブランドBEST3

第1位:ケイ・ウノ

予算目安:20万円
対象年齢:20代から30代まで
オススメ度:★★★★★

【リングの教科書総評】
ケイ・ウノは国内最大級の自社工房ブランドです。
オーダーメイドや修理が得意なため確かな技術力があり、オリジナルデザインの指輪もシンプルから個性的なものまでそろいます。
アンティーク感のあるデザインがお好みの方には特におすすめです。

ケイ・ウノってどんなブランド?

10万円台の婚約指輪が多く揃うケイ・ウノ。ダイヤモンドは小さめになってしまいますが、それでもかなりリーズナブルと言えるブランドです。

修理も自社工房でおこなうので、リフレッシュ仕上げやサイズ直しも無料で職人に直接お願いできます。

ケイ・ウノの特徴

・国内最大級の自社工房ブランド
・アンティーク感のあるデザインが多い
・10万円台のデザインが豊富
・充実したアフターサービス

ハピネスクラウンⅢ 価格:¥152,900~

ブーケⅡ 価格:¥112,200~

ブライトネス「クラシコ」 価格:¥191,300~

上記画像は全てケイ・ウノ公式HPからお借りしています。

10万円台となるとダイヤモンドは0.1〜0.2ctになりますが、それをカバーする個性的なデザインのリングが沢山あります。
予算が少ないのであれば、一度はチェックしていただきたいブランドです。

ケイ・ウノ公式HP
https://www.k-uno.co.jp/bridal/

第2位:トレセンテ

予算目安:27万円
対象年齢:20代から30代まで
オススメ度:★★★★☆

【リングの教科書よりひと言】
ハートモチーフやピンクダイヤモンド、さらにフラワーモチーフまで揃う女性らしさが詰まったブランド。婚約指輪は14万円ほどから購入ができます。
トレセンテでは内甲丸仕上げを採用しているため着け心地が良く、指輪をつけなれない方にもおすすめです。

トレセンテってどんなブランド?

愛らしいデザインが多く、ピンクダイヤモンドも色鮮やかで希少なものが揃っているため、可愛らしいものが好きな女性にはたまらないブランドではないでしょうか。
アフターサービスも他のブランドとは違い、アニバーサリージュエリー優待やバースデープレゼント、出産プレゼントまであります。

トレセンテの特徴

・女性らしいデザインが豊富
・10万円台のデザインが豊富
・着け心地がいい
・希少なピンクダイヤモンド
・他にはないアフターサービス

トゥルーハートピンクウェーブ 価格:¥180,000+TAX~

ジーリョウェーブ 価格:¥170,000+TAX~

チポーラV 価格:¥134,000+TAX~

上記画像は全てトレセンテ公式HPからお借りしています。

トレセンテの代表作「フローラ」は国際的なコンテストで入賞をしています。華やかで女性らしいデザインと着け心地が人気のブランドです。

トレセンテ公式HP
https://www.trecenti.com/
トレセンテのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/trecenti/

第3位:ヴァンドーム青山

予算目安:30万円
対象年齢:20代から30代まで
オススメ度:★★★☆☆

【リングの教科書よりひと言】
ヴァンドーム青山は、シンプル&ベーシックを基本としたオリジナルデザインの婚約指輪が揃っています。
着け心地にもこだわられており、内甲丸仕上げのリングは着けているのを忘れてしまうほど。
20万円以内で購入できるデザインは3種類のみなので、3位とさせていただきました。

ヴァンドーム青山ってどんなブランド?

指馴染みがよくシンプルな指輪は、日常使いにも向いています。
20万円以内だとゴールドで0.15ctのデザインとなるので、もっとデザインを選びたい場合は、1位、2位のブランドがおすすめです。

ヴァンドーム青山の特徴

・シンプル&ベーシックなデザイン
・日常使いにおすすめ
・着け心地がいい

FleuveAE–8077 価格:¥198,000~

FleuveAE–8075 価格:¥198,000~

First Meet 価格:¥198,000~

上記画像は全てヴァンドーム青山公式HPからお借りしています。

ファッションジュエリーも人気のヴァンドーム青山。全体的なコスパはいいブランドではありますが、20万円以内となるとプラチナの指輪は購入できないので注意しましょう。

ヴァンドーム青山公式HP
https://vendome.jp/bridal/

予算は40万円〜50万円!という方におすすめの婚約指輪ブランドBEST3

第1位:カルティエ

予算目安:70万円
対象年齢:20代後半から40代まで
オススメ度:★★★★★

【リングの教科書総評】
ティファニーと同様に世界5大ジュエラーで、ブライダルリングブランドとしてもティファニーに負けず劣らず人気が高いカルティエ。
予算に余裕がある方には、非常にオススメなブランドです。

カルティエってどんなブランド?

カルティエではダイヤモンドの選別で、カルティエ独自の非常に厳格な基準をクリアしたもののみを使用しています。

ダイヤモンドは個々に個性があるため、カルティエのダイヤモンドエキスパートがその個性を見極めて、美しく輝く事ができるものだけを厳選。

クラシカルで存在感のあるカルティエの婚約指輪は、年齢を重ねても着け続けることができるタイムレスなデザインばかりです。

カルティエの特徴

・世界5大ジュエラーのひとつ
・ハイブランドの中でも人気が高い
・ダイヤモンドの個性を見極め厳選
・いつまでもつけ続けられるタイムレスなデザイン

カルティエで人気の婚約指輪

SOLITAIRE 1895  価格:要問合せ

BALLERINE SOLITAIRE 価格:要問合せ

LOVE SOLITAIRE 価格:要問合せ

上記画像は全てカルティエ公式HPからお借りしています。

ティファニーと同じく、女性として「もらって嬉しい、自慢できるブランド」と言えるのではないでしょうか。

カルティエ公式HP
https://www.cartier.jp/
カルティエのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/cartier/

第2位:ティファニー

予算目安:50万円(20万円台からあり)
対象年齢:20代後半から40代まで
オススメ度:★★★★☆

【リングの教科書総評】
ティファニーは20万円台から購入ができますが、50万円ほどの予算を見ておくと0.3ctのダイヤモンドがセッティングされた婚約指輪を購入することができます。
0.3ctほどの大きさがあると、ダイヤモンドの輝きを楽しむこともできますし、年齢を重ねてもつけ続けることができるでしょう。

ティファニーってどんなブランド?

ティファニーは、原産地が不明なダイヤモンドの仕入れは一切おこなわず、業界の中でも高水準な人権保護と環境保全に尽力しているブランドでもあります。

つまり、今注目を集めている「エシカル」なダイヤモンドを使用しているということ。
世界的なトップブランドだからこそ、ダイヤモンドの品質以上のことに注力しているのでしょう。

ティファニーの特徴

・世界5大ジュエラーのひとつ
・多くの女性が憧れるブランド
・ハイブランドの中ではリーズナブル
・エシカルダイヤモンド

ティファニーで人気の婚約指輪

ティファニー ノヴォ クッション カット エンゲージメント リング 価格:要問合せ

ティファニー ハーモニー ラウンド ブリリアント エンゲージメント リング価格:要問合せ

ペアシェイプ ダイヤモンド エンゲージメント 価格:要問合せ

上記画像は全てティファニー公式HPからお借りしています。

予算が40〜50万円あれば、憧れのティファニーで0.3ctの婚約指輪が買えちゃいます!
ティファニーの婚約指輪はダイヤモンドが美しいだけでなく環境や社会にも配慮がしているんですよ。

ティファニー公式HP
https://www.tiffany.co.jp/
ティファニーのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/tiffany-bridal-ring/

第3位:MIKIMOTO(ミキモト)

予算目安:45万円
対象年齢:30代から40代まで
オススメ度:★★★☆☆

【リングの教科書総評】
MIKIMOTOは東洋唯一のハイジュエラー。世界的に有名なハイジュエラーが肩を並べるパリのヴァンドーム広場にも出店しています。
MIKIMOTOは真珠の養殖で有名になったブランドですが、日本でダイヤモンドジュエリーの歴史を作り上げたのもまたMIKIMOTOなのです。

MIKIMOTO(ミキモト)ってどんなブランド?

ダイヤモンドは独自の判断基準「クライテリオン」に照らし合わせ、輝きのバランスを重視して厳選しています。

デザインはシンプルなものが多く、飽きがこないものばかり。
日本が誇るハイジュエラーの美しい婚約指輪を、一度その目で確かめてみてはいかがでしょうか。

MIKIMOTO(ミキモト)の特徴

・東洋唯一のハイジュエラー
・日本でいち早くダイヤモンドの研磨技術を持ち帰ったブランド
・独自のダイヤモンド判断基準「クライテリオン」
・シンプルなデザイン

MIKIMOTO(ミキモト)で人気の婚約指輪

DGR-1196R 価格:30万円台~

DGR-1251R 価格:20万円台~

DGR-1052R

上記画像は全てティファニー公式HPからお借りしています。

日本では真珠のブランドとして有名なMIKIMOTO。実は日本のダイヤモンド史にも名を残すブランドなのです。シンプル系のデザインをお探しであれば、おすすめのブランドです。

ミキモト公式HP
https://www.mikimoto.com/jp_jp/
ミキモトのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/mikimoto/

予算ドーンと上がって100万円以上!の方に訪れてもらいたい婚約指輪ブランドBEST3

第1位:ハリーウィンストン

予算目安:120万円
対象年齢:30代から50代まで
オススメ度:★★★★★

【リングの教科書総評】
「キング・オブ・ダイヤモンド」といえば、ハリーウィンストン。
0.5ct未満のダイヤモンドは使用せず、大きなダイヤモンドが贅沢にあしらわれた婚約指輪が特徴です。
費用も最低100万円は必要となりますが、予算があるのであれば一度は訪れたいブランドでしょう。

ハリーウィンストンってどんなブランド?

ダイヤモンドを立体的にセッティングする「クラスター技法」。それにより、あらゆる角度からダイヤモンドが光を取り込むため、ハリーウィンストンの婚約指輪は眩く輝きます。

他のブランドにはない両開きのジュエリーボックスも、高級感と特別感があります。

ハリーウィンストンの特徴

・大粒のダイヤモンドのみを使用
・予算は最低100万円は必要
・クラスター技法
・世界中のセレブから愛されるブランド

ハリーウィンストンで人気の婚約指輪

ラウンド・クラシック・リング 価格:450万円台中心

リリークラスター・バイ・ハリー・ウィンストン・エンゲージメント・リング 価格:180万円台中心

ラウンド・サイドペアシェイプ・リング 価格:450万円台中心

上記画像は全てティファニー公式HPからお借りしています。

100万円以上予算がないと購入できない、大粒のダイヤモンドが魅力的なハリーウィンストン。なかなか手が出せないブランドだからこそ、強く憧れる女性が多いのでしょう。日本の芸能人の婚約指輪もハリーウィンストンが贈られることが多いですね。

ハリーウィンストン公式HP
https://www.harrywinston.com/ja
ハリーウィンストンのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/harry-winston/

第2位:グラフ

予算目安:100万円
対象年齢:30代から50代まで
オススメ度:★★★★☆

【リングの教科書総評】
ハリーウィンストンは「キング・オブ・ダイヤモンド」と呼ばれていますが、対してグラフは「21世紀のキング・オブ・ダイヤモンド」と呼ばれるブランドです。
こちらもハリーウィンストン同様に大粒のストーンを得意とするブランドで、婚約指輪は0.5ct以上のダイヤモンドのみをセッティングしています。
ハリーウィンストンと同じくらいステキなブランドでリングの教科書編集部憧れのブランドです。

グラフってどんなブランド?

ハリーウィンストンのようにさまざまなシェイプのダイヤモンドが揃っており、価格は50万円台から購入ができるため、ハリーウィンストンに比べるとやや購入しやすい価格帯といえます。

トランプ大統領がメラニア夫人へ贈った婚約指輪もグラフのものだそう。

グラフの特徴

・21世紀のキング・オブ・ダイヤモンド
・大粒のダイヤモンドのみを使用
・50万円台から購入が可能

グラフで人気の婚約指輪

Promise 価格:要問合せ

Flame 価格:要問合せ

Laurence Graff Signature 価格:要問合せ

上記画像は全てティファニー公式HPからお借りしています。

「ハリーウィンストンには憧れるけど、ちょっとお高い…」という方にとてもおすすめなブランド!日本ではまだハリーウィンストンほど有名ではありませんが、世界中のセレブに愛されているブランドです。

グラフ公式HP
https://www.graff.com/ja/
グラフのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/graff/

第3位:ヴァンクリーフ&アーペル

予算目安:80万円
対象年齢:30代から40代まで
オススメ度:★★★☆☆

【リングの教科書総評】
宝石商の娘と宝石細工職人の息子の結婚から生まれたブランドで、ふたりの名前をとったのが「ヴァンクリーフ&アーペル」というブランド名です。
創業100年以上の歴史あるブランドで、世界5大ジュエラーだけでなくグランサンクに数えられるブランドのひとつでもあります。

ヴァンクリーフ&アーペルってどんなブランド?

フェミニンでエレガントなデザインが揃っています。
個性的なデザインが多く、人と被りたくないという方にもおすすめできるブランドです。

ダイヤモンドは独自に「キャラクター」という輝きを見る評価基準を設けており、厳選されたダイヤモンドのみを取り扱います。

また、爪が見えない「ミステリーセッティング」で特許も取得しており、技術力も非常に高いブランドです。

ヴァンクリーフ&アーペルの特徴

・世界5大ジュエラーのひとつ
・グランサンクのひとつ
・創業100年以上の老舗ブランド
・デザインが個性的
・厳選されたダイヤモンド
・ミステリーセッティング

ヴァンクリーフ&アーペルで人気の婚約指輪

ロマンス ソリティア 価格:要問合せ クチュール 0.50ct EVVS2

クチュール 0.50ct EVVS2 価格:¥1,412,400

イコーヌ 0.50ct EVVS2 価格:¥1,386,000

上記画像は全てティファニー公式HPからお借りしています。

女性らしさを感じられるデザインが揃っているヴァンクリーフ&アーペル。プラチナビーズが使用されたデザインは個性的であまり人と被ることはないでしょう。

ヴァンクリーフ&アーペル公式HP
https://www.vancleefarpels.com/jp/ja/home.html
ヴァンクリーフ&アーペルのブランドレポートを読む
https://ring-kyokasyo.com/van-cleef-arpels/

総まとめ

婚約指輪平均購入価格の30万円〜40万円で買えるブランドBEST3
第1位:エクセルコ ダイヤモンド
第2位:ティファニー
第3位:ラザールダイヤモンド
20万円〜30万円で買えるコスパの良いブランドBEST3
第1位:銀座ダイヤモンドシライシ
第2位:アイプリモ
第3位:BRILLIANCE+
10万円〜20万円で買える!品質も問題ない安い婚約指輪ブランドBEST3
第1位:ケイウノ
第2位:トレセンテ
第3位:ヴァンドーム青山
40万円〜50万円の予算の方におすすめしたい婚約指輪ブランドBEST3
第1位:カルティエ
第2位:ティファニー
第3位:MIKIMOTO
100万円以上の予算がある方におすすめ!婚約指輪ブランドBEST3
第1位:ハリーウィンストン
第2位:グラフ
第3位:ヴァンクリーフ&アーペル

いかがでしたか?
リングの教科書編集部の独断で価格別のランキングをご紹介させていただきました。

世の中には本当にたくさんのブランドがあります。どのブランドがあなたに合っているか、予算や好み、お住いの地域などを踏まえると一概に上記のランキングを参考にすれば大丈夫!とも言えません。

お二人が大切にしていること、彼女のタイプなどを踏まえ、じっくりと比較検討し「これ!」という1本をぜひ選んでくださいね。

あわせて読みたい

関連記事

  1. 御徒町で婚約指輪買うのはアリ?ナシ?徹底検証

  2. カリスマバイヤーセレクト!銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪

  3. Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  4. TASAKI(タサキ)の婚約指輪【口コミ・評判・特徴】徹底検証

  5. MIKIMOTO(ミキモト)【口コミ・評判・特徴】徹底検証

  6. 俄(NIWAKA)【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  7. 安くても品質は妥協したくない!リーズナブルでコスパの良い婚約指輪15選

  8. ハリーウィンストンの婚約指輪 | 全ラインナップ(安い順)

  9. ティファニーで人気の婚約指輪と結婚指輪はこれ!愛され続ける世界的ジュエラーの魅力とは?