HARRY WINSTON(ハリーウィンストン)【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

「キング・オブ・ダイヤモンド」と名高いHARRY WINSTON(ハリーウィンストン)。
ハリーウィンストンの婚約指輪は、世界中の女性の憧れです。

しかし、「ハリーウィンストンの指輪は素敵だけど、どんなブランドなのか詳しく知らない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ハリーウィンストンの口コミや評価、特徴についてご紹介します。

HARRY WINSTON口コミ・評価

<Google Map口コミ>

• 電話での予約時も来店時もラウンドカットにするかペアシェイプカットにするか迷った時も親身になって相談に乗っていただきとてもエクセレントでした!外観も内装もゴージャス!とてもエスペシャリーな気分に浸れます!

• 丁寧で上品な接客をして頂けて、最高のダイヤモンドに出逢えて感無量です。

• 納得いくものが買えてよかったです!スタッフさん親切に接客いただきありがとうございました。

<Instagram口コミ>

出典:https://www.instagram.com/p/B3uAZoelzPU/?igshid=phk8ckrfp1zb

出典:https://www.instagram.com/p/BcmJiuXHhg0/?igshid=klf0erm1kfo1

HARRY WINSTONとは?

世界中のセレブに愛されて続けている「ハリーウィンストン」ですが、なぜ「ダイヤモンドといえばハリーウィンストン」と呼ばれるほどのジュエラーになったのか、ご存じでしょうか。

ハリー・ウィンストンの父親は小さい宝飾店を営んでいました。
小さなころから父親の手伝いをしていたハリーは、子供ながらに宝石を見る目が養われていったのです。

そして12歳の頃には、25セントのエメラルドを質屋で購入し、2日後に800ドルで売却したという驚きの逸話まであります。

1920年に宝石商となり、1932年に「HARRY WINSTON」を創業。
1935年にニューヨーク5番街に店舗をオープンしました。

その後さまざまな歴史的な宝石を買取り世界に名を知らしめたハリーは、1943年にアカデミー賞最優秀女優賞を獲得した女優にダイヤモンドジュエリーを貸出しし、「スターたちのジュエラー」と称されるようになりました。

HARRY WINSTONの大きな特徴と他ブランドにはない魅力

ハリーウィンストン特徴と魅力についてご紹介します。

(1)大粒のダイヤモンド

ハリーウィンストンの婚約指輪は、センターダイヤモンドが0.5ctからしか選べません。

なぜかというと、創始者のハリーは生涯大粒のダイヤモンドの魅力を語り続けており、大粒のダイヤモンドというのがブランドの中でも大切なポイントとなっているからです。

(2)厳しいダイヤモンドの選定

ハリーウィンストンのダイヤモンド選定は、世界共通基準である4C以外にも独自の基準を設けています。

その基準をクリアしたダイヤモンドは「キング・オブ・ダイヤモンド」と称されるハリーウィンストンにふさわしい輝きを放ちます。

(3)特別なセッティング

ハリーウィンストンは「スプリットプロング・セッティング」という独自のセッティングを生み出しました。

8本の極細の爪がセンターストーンをしっかりと固定しながら、ダイヤモンドは浮いているように見えるセッティングで、この技法によってよりダイヤモンドを美しく見せることに成功したのです。

(4)洗練されたデザイン

ダイヤモンドの美しさを最大限に引き出すだけでなく、いつまで経ってもつけ続けられるモダンでエレガントなデザイン。

婚約指輪でハリーウィンストンに魅了され、アニバーサリージュエリーもハリーウィンストンを選ぶという方もいます。

リングの教科書一押しのHARRY WINSTON婚約指輪3選

出典:ハリーウィンストン

価格:320万円台中心

クッションカットダイヤモンドとテーパード・バゲットカットのサイドストーンが輝く、クラシカルなデザイン。
センターストーンは1ctから選べます。


出典:ハリーウィンストン

価格:150万円台中心

エメラルドカットダイヤモンドを4石のメレダイヤが引き立てます。
透明度が大切なエメラルドカットダイヤモンドも、ハリーウィンストンなら透き通るような美しさを感じられるでしょう。

出典:ハリーウィンストン

価格:360万円台中心

センターストーンをマイクロパヴェが囲むヘイローセッティングがエレガント。
アームにもマイクロパヴェが施され、華やかに輝きます。

こちらの記事ではハリーウィンストンの婚約指輪の全ラインナップを価格の安い順でご紹介しています。ご参考になさってくださいね。

あわせて読みたい

 

ハリーウィンストン公式HP
https://www.harrywinston.com/ja

リングの教科書編集部による「HARRY WINSTON」総評

<リングの教科書格付け>
◾️おすすめしたい年代:30代〜40代
◾️女性のタイプ:ハイブランドが好みの女性、タイムレスなデザインがお好みの女性、大粒のダイヤモンドをお探しの女性
◾️平均婚約指輪相場:¥1,200,000
◾️比較ブランド:GRAFF、CHAUMET、Tiffany

ハリーウィンストンは大粒のダイヤモンドをお考えであれば、外せないブランドと言えます。

「キング・オブ・ダイヤモンド」「スターたちのジュエラー」と称されるに相応しいブランドであり、ダイヤモンドの品質もデザインも超一級品!

しかし、最低価格が100万円となるので、他のブランドも見比べてから購入したいところです。

あわせて読みたい

 

関連記事

  1. 4℃ BRIDAL【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  2. 婚約・結婚指輪をオンラインはあり?通販人気サイト5選徹底比較

  3. 婚約指輪ブランド名鑑20選+40デザイン集

  4. 銀座ダイヤモンドシライシでおすすめの人気婚約指輪6選

  5. 格付け1位のエクセルコダイヤモンド【口コミ・特徴】レポート

  6. 【口コミ・評判】「ロイヤルアッシャー」ダイヤモンドの名門ジュエラーが選ばれる6つの理由

  7. MIKIMOTO【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  8. ダイヤモンドの平均カラット数とカラットごとの相場【婚約指輪の賢い選び方】

  9. カリスマバイヤーセレクト!銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪