【口コミ・評判】「ロイヤルアッシャー」ダイヤモンドの名門ジュエラーが選ばれる6つの理由

世界三大カッターズブランドの一つである「ロイヤルアッシャー」を皆さんはご存知でしょうか?

ロイヤルアッシャーは、160年以上ダイヤモンドをカットし続けているブランドで、高品質のダイヤモンドのみを使用し、その輝きやカット技術は世界中の王室、皇室の方々から現在に至るまで愛され続けているブランドです。

今回はそんなロイヤルアッシャーのブランドの歴史から婚約指輪のおすすめデザイン、購入者の口コミなど、「ロイヤルアッシャー」が選ばれる6つの理由について詳しくご紹介していきます。ご参考になれば幸いです。

指輪について無料相談をしてみる

ロイヤルアッシャーを購入したカップルの口コミ

ロイヤルアッシャーのダイヤモンドの輝きに一目惚れしました!

ピンクゴールドの指輪は、友達にも可愛いと言われます。

出典:https://1sd-bridal-nagano.jp/special/royalasscher

デザインとつけ心地が気に入って、この指輪に決めました。

リング自体が丸みを帯びているので、優しい雰囲気を演出してくれる上につけ心地にも満足しています。

また、暗いところでも白い輝きを放つダイヤモンドは品質の高さを再確認できます。

出典:https://ringraph.weddingpark.net/eng/b300078/review/23119

白く輝くダイヤモンドが上品な光を放っており、「ロイヤル」という何ふさわしい高貴で美しいデザインが気に入りました。

サイドのメレダイヤは、センターストーンの輝きを引き立てるだけではなく、メレダイヤ自体も美しく輝いています。

出典:https://ringraph.weddingpark.net/eng/b300078/review/23304

他社のブランドと比較した結果、ロイヤルアッシャーの指輪の輝きが一番印象的であったため、ロイヤルアッシャーに決めました。

指輪の価格もバランスがよかったと思います。

出典:https://ringraph.weddingpark.net/eng/b300078/review/22747

ロイヤルアッシャーのデザインとつけ心地に感動し、指輪の購入を決めました。

自分好みのリングに出会えてとても満足しています。

出典:https://1sd-bridal-nagano.jp/special/royalasscher

ロイヤルアッシャーとは?

 

ロイヤルアッシャーは、当時既にダイヤモンド業界で名高い職人であったジョゼフ・アイザック・アッシャーがオランダのアムステルダムにて1854年、自身の息子の名から取ったIJ.アッシャー・ダイヤモンド・カンパニーを設立。

1903年にはエクセルシオ、1908年には世界一大きいダイヤモンドとして知られるカリナンをカットしたことで知られ、ダイヤモンド業界の歴史に残る数々の偉業を成し遂げ、業界を牽引してきた功績と実績に対してオランダ右室から「ロイヤル」の称号を唯一授与されたブランドです。

良質なダイヤモンドを見極める独自の基準と、卓越したカットや研磨技術が特徴のロイヤルアッシャーは、現在に至るまでに160年以上もの間、王室、皇室をはじめとする世界中の人から愛され続けている名門ジュエラーです。

ロイヤルアッシャーの婚約指輪の価格帯と相場とは?

 

婚約指輪は、ダイヤモンドの大きさやクオリティー、相場と在庫によって価格が異なりますが、ダイヤモンドの大きさが最も小さい0.17カラットのソリティアタイプ、プラチナ台の婚約指輪で224,640円〜あります。

ゼクシィ結婚トレンド調査によると、婚約指輪の購入のかかった金額の平均は37.9万円となったことがわかっているため、高品質のものをよりリーズナブルに購入することができることがわかります。

ロイヤルアッシャーの3つのこだわり

 

ロイヤルアッシャーは、「良質な原石選び」「対称性」「白く明るい輝き」「磨き」のトータルビューティーをコンセプトに基づき、原石の持つ最大限の輝きを導き出しています。

ここでは、そんなロイヤルアッシャーのこだわりについて詳しくご紹介して行きます。

ダイヤモンド原石へのこだわり

ロイヤルアッシャーは「ダイヤモンドの輝きと品質は原石のクオリティーで決まる」と提言しています。

良質なダイヤモンドの原石は、

「透明度が高くごく微量なインクルージョン(内包物)が含まれていないこと」
「ダイヤモンドの結晶に歪みがなく、八面体の形であること」
「ダイヤモンドのくすみをもたらす灰色、茶色といった白さを遮る色がないこと」
「白く濁った輝気の原因となる強い蛍光性がないこと」

が不可欠な条件であり、ロイヤルアッシャーでは、世界の上位5%に入る最高級品質のダイヤモンドのみが採用されています。

ダイヤモンドカット、研磨技術

ロイヤルアッシャーは、54面のファセットを持つ「アッシャーカット」に新たに16面が加えられた74面のファセットを持つ「ロイヤル・アッシャー・カット」を2000年に開発、発表。

創業以来160年以上、ダイヤモンド業界を牽引する「ダイヤモンド・カッターズ・ブランド」としてふさわしい功績を積み重ねてきました。

当時、世界一のカット職人と呼ばれていたジョゼフ・アッシャーは、1905年に世界最大のダイヤモンド原石として知られている「カリナン」のカットを英国国王から託され見事成功。

9個の大きなダイヤモンドと、複数の小さなダイヤモンドに分けられたカリナンのうち一つは英国王室に、もう一つは大英帝国の王冠に飾られ、現在も尚「クラウン・ジュエル」として世界中の人々を魅了しています。

ロイヤルアッシャーの厳選婚約指輪10選

ここでは、ロイヤルアッシャーの厳選婚約指輪10選をご紹介して行きます。

ERA809(ニューブライダル コレクション, クラウン モチーフ コレクション)

ロイヤルアッシャーERA809

 

〔特徴〕

ストレートアームのソリティアモデルに、大英帝国のカリナンⅡ世をイメージし、席座の両サイドにメレダイヤを一粒ずつセッティングしたデザイン。

シンプルさの中にも王冠を思わせる気品さが感じることのできる婚約指輪です。

〔価格〕

¥224,640~(センターストーン0.17カラット〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ERA812(ニューブライダル コレクション, クラウン モチーフ コレクション)

ロイヤルアッシャーERA812

〔特徴〕

ウェーブのかかったプラチナアームのセンターに一粒のダイヤモンドと、アームの片側のみにパヴェダイヤがセッティングされたデザインの婚約指輪。

〔価格〕

¥276,480〜(センターストーン0.17カラット〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

(3)

ERA260

ロイヤルアッシャーERA260

〔特徴〕

ストレートアームにセンターストーンを一粒セッティングしたシンプルなデザインのソリティアリングです。

センターストーンに向かって細くなるアームシェイプは、ダイヤモンドの存在感と華やかさをより際立ててくれます。

また、厚みが抑えられたアームと高さを抑えた石座は、普段から着用しやすいデザインになっているのも嬉しいポイントです。

〔価格〕

¥224,640~(センターストーン0.17カラット〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ERA318

ロイヤルアッシャーERA318

〔特徴〕

センターストーンをそっと包み込むようなフォルムのアームが、柔らかく温かい印象の婚約指輪。

アームの厚みと石座の高さを抑えたデザインは、普段使いしたい方にもおすすめです。

〔価格〕

¥235,440~(センターストーン0.18カラット〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ERA803

ロイヤルアッシャーERA803

〔特徴〕

幅のあるアームが特徴の婚約指輪。

4つの爪で留められたセンターストーンは、サイドから見ても存在感を感じることができるデザインです。

また、細部にわたるまで丹念に磨き上げられたリングは、指へのフィット感も滑らかなつけ心地に仕上げられています。

〔価格〕

¥239,760~(センターストーン0.17カラット〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ERA683

ロイヤルアッシャーERA683

〔特徴〕

センターストーンの両サイドにセッティングされたメレダイヤが華麗優美な印象の婚約指輪。

緩やかなV字アームが華奢で優しい雰囲気を演出してくれます。

〔価格〕

¥287,280~(センターストーン0.18カラット〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ERA689

ロイヤルアッシャーERA689

〔特徴〕

センターストーンに向かってグラデーションを描くようにセッティングされたメレダイヤが特徴の婚約指輪。

アームに埋め込まずにあえて爪で留められたメレダイヤが、華やかかつ上品な印象で、長く愛用することができるデザインです。

〔価格〕

¥386,640~(センターストーン0.17ct〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ERA685

ロイヤルアッシャーERA685

〔特徴〕

動きのあるウェーブのアームに沿うように、アームに埋め込まれたメレダイヤが華やかな印象の婚約指輪。

4つの爪で留められたセンターストーンは、ダイヤモンドを大きく見せる効果もあります。

〔価格〕

¥395,280~(センターストーン0.20ct〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ERAR008

ロイヤルアッシャーERAR008

〔特徴〕

センターストーンを包み込むようにセッティングされたメレダイヤとアーム部分に埋め込まれたメレダイヤが印象的な華やかなデザインの婚約指輪です。

ゴージャスなデザインと輝きを求めるロイヤル・アッシャー・ダイヤモンドのこだわりが感じられるデザインです。

〔価格〕

¥449,280~(センターストーン0.20ct〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

(10)

AC039(ニューブライダル コレクション, ロイヤル・アッシャー・カット ジュエリー)

ロイヤルアッシャーAC039

〔特徴〕

ロイヤルアッシャーの代名詞でもある、ロイヤル・アッシャー・カットとラウンドブリリアントカットの両方の輝きがが楽しめる贅沢なデザインの婚約指輪。

ロイヤルアッシャーでのみ手に入れることのできるデザインです。

〔価格〕

¥471,960~(センターストーン0.30ct〜)

〔素材〕

プラチナ(Pt950)

ロイヤルアッシャーのアフターサービスとは?

ここでは、ロイヤルアッシャーのアフターサービスについてご紹介していきます。

刻印サービス

婚約指輪または結婚指輪の内側に、記念日やイニシャルの刻印を無料で入れることができます。

指輪のデザインによっては文字数が限られる場合もあるため、刻印を考えている場合には事前に確認しておくと安心です。

サイズ直し(購入後1年以内、初回のみ無料)

購入後1年未満のサイズ直しは初回のみ無料で受けることができます。

サイズ直しもデザインによっては受けてもらえない場合もあるため、事前に確認をしておきましょう。

リングの教科書編集長による「ロイヤルアッシャー」総評

<リングの教科書格付け>
◾️おすすめしたい年代:40代以降
◾️女性のタイプ:本物志向の方、個性的な方
◾️平均婚約指輪相場:350,0000円
◾️比較ブランド:エクセルコダイヤモンド、ラザールダイヤモンド、モニッケンダムなど

ロイヤルアッシャーは白い輝きのダイヤモンドが大きな特徴。貴賓溢れるリングデザインもまた「ロイヤル」の称号にふさわしいブランドと言えます。

オランダ初、ダイヤモンドの名門「ロイヤルアッシャー」についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

今回の記事が、婚約指輪を検討する際のまたはロイヤルアッシャーの魅力について知るためのご参考になれば幸いです。

ロイヤルアッシャー公式HP

 

あわせて読みたい

 

関連記事

  1. エクセルコダイヤモンドのセットリング|美しい重ね付け全集(価格あり)

  2. 世代別で知っておきたい!婚約指輪おすすめブランドランキング

  3. ティファニーで人気の婚約指輪と結婚指輪はこれ!愛され続ける世界的ジュエラーの魅力とは?

  4. ティファニーが原産地情報を公開!紛争ダイヤモンドと合成ダイヤモンドとの関係

  5. 高品質でリーズナブルで大人気!BRILLIANCE+(ブリリアンス+)の口コミ・評価

  6. カリスマバイヤーセレクト!銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪

  7. 4℃ BRIDAL【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  8. 婚約・結婚指輪をオンラインはあり?通販人気サイト5選徹底比較

  9. 銀座ダイヤモンドシライシ【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート