ティファニーで人気の婚約指輪と結婚指輪はこれ!愛され続ける世界的ジュエラーの魅力とは?

世界中で時代を超えて愛されているハイジュエリーブランドといえば、ティファニーです。特に、婚約指輪や結婚指輪を選ぶ際には、「絶対にティファニーで!」と決めている女性も多いほど、人気のあるブランドです。

そんな絶大な人気を得るティファニーの魅力とは?今回はティファニーブランドの魅力について、ご紹介したいと思います。

指輪について無料相談をしてみる

憧れのティファニーってどんなブランド?

ティファニーと言えば、多くの女性がまず頭に浮かべるのは、“純白のリボンが結ばれたティファニーブルーのボックス”ではないでしょうか?

このホワイトと“ティファニーブルー”と呼ばれる特有のブルーのカラーリングは、「真実の愛のシンボル」として、世界中から愛されています。

ティファニーが生まれたのは、アメリカですが、数あるジュエラーが生まれたアメリカの中でも、ハイジュエラーのトップブランドとして1837年の創業以来、長年にわたってその座に君臨しているのが、ティファニーなのです。

魅力はデザインだけじゃない、納得の高品質と充実したアフターサービス!

 “4C+1”のこだわり

ダイヤモンドは、石に集められた光が美しく輝ききらめく、シンボリックな宝石です。そんなダイヤモンドの品質を選ぶには、「4C」と呼ばれる4つの重要な要素が考慮されます。

カット、カラット、カラー、クラリティに加えて、ティファニーでは、「存在感(プレゼンス)」という独自の クオリティを5番目の鑑定基準として重視しているのです。ここではそれぞれの要素について、詳しくご紹介いたします。

カット
ダイヤモンドの最も重要な要素が「カット」です。カットとは、ダイヤモンドの ファセット(面)の正確な配置や形や角度のことであり、その組み合わせが、 息をのむような白い輝き「ブリリアンス」を生み出します。

カラット
「カラット」とはダイヤモンドの重さを表します。 しかし、ダイヤモンドの価値はカラットだけで決まるわけではありません。 同じカラットのダイヤモンドであっても、価格が大きく異なる場合があります。 ティファニーのダイヤモンドは必ず、カラット数を大きくするためではなく、白い輝き「ブリリアンス」が最大になるようにカットされます。 ティファニー独自の厳格な基準に忠実に、大きさよりも美しさを常に優先しています。

カラー
エンゲージメントリングのダイヤモンドは、無色であることが理想的です。ダイヤモンドは一見無色に見えますが、 それぞれの石にわずかに不純物が混ざっており、かすかな色味が生じます。ティファニーでは、すべてのダイヤモンドを、 D(無色)からZ(うすい黄色)までのスケールに基づき、正確なカラーグレードに分類します。そしてI(ほぼ無色)以上のカラーのダイヤモンドだけを採用しています。

クラリティ
10倍に拡大しても、内包物(クラウド、フェザー、ピンポイント)が確認できず、表面にもスクラッチ(ひっかき傷)、ピット(微小な穴)、ニック(微小なカケ)といった欠陥が見られない場合、 そのダイヤモンドは、「フローレス」と判定されます。真のフローレスなダイヤモンドは、 極めて稀少性が高いものです。

プレゼンス
そして、ティファニーでは、4Cの枠を超えた独自の5番目の品質基準を採用しています。この基準、「存在感(プレゼンス)」は、 カット、シンメトリー(対称性)、ポリッシュ(研磨の状態)の正確さを包括する基準であり、ダイヤモンドの白い輝き(ブリリアンス)、 虹色の輝き(ディスパージョン)、シンチレーション(強いきらめき)、そして全体的な外観に大きく関わっています。

充実したアフターサービス

結婚指輪は、特別なアクセサリーとは言え、普段も常に身につけるアクセサリーでもあります。

使っているうちに、傷や汚れが着いたり、サイズが変化したり、場合によっては破損してしまうということも事もあります。自分で出来るケアもありますが、深い傷や破損等の場合はプロに頼まなければいけません。

そんなアクセサリーのアフターケアについても、充実したサービスを提供しているのがティファニーです。

汚れが目立ってきた際には、いつでも無料でプロがクリーニングをしてくれますし、傷磨きと仕上げ直しは購入後1年であれば対応してもらえます。

また、購入時に限りますがサイズ調整を無料でしてくれるので、指にぴったりと輝く指輪をはめることができます。

また、修理やサイズ直しについても近くの店舗へ指輪を持参すると適宜対応してくれるので、長期間、安心して愛用することができますね。

ティファニーの結婚指輪のデザインをご紹介!

最後に、こだわりに抜かれたティファニーの結婚指輪の数々をご紹介したいと思います。

ティファニーセッティング
¥600,000〜(0.5ct)

こちらは2カラットのティファニーセッティング

ティファニーのエンゲージメントリング=ティファニーセッティング、とイメージされる方も少なくないと思いますが、憧れのティファニーセッティングは0.5ctで60万円から、となかなか高価なリングです。このティファニーセッティングは130年以上にわたりティファニーのシンボルとして輝き続けています。

ティファニーソレスト バンドリング
¥318,600

こちらは、ラウンドブリリアントカットダイヤモンドを、ハーフサークルでセッティングしたプラチナのバンドリングです。印象的なリングデザインにきらめくダイヤが女性の指をさらに一層美しく魅せてくれますね。

ティファニーセッティング バンドリング
¥600,000〜

こちらは、プラチナにパヴェダイヤモンドをセッティングしたバンドリングです。上品でありながらゴージャスな印象を持ち合わせ、フォーマルにもカジュアルにも輝きを与えてくれる結婚指輪となること間違いなしです。

ティファニーT TWOリング
¥345,600

こちらは、グラフィカルなアングルとクリーンなラインが美しく調和して生まれた、ティファニー Tのコレクションです。ダイヤモンドの美しいきらめきが大胆なフォルム「T」を華麗に飾るリングが華やかですね。

エルサベレッティ スタッキングバンドリング
¥159,840

こちらは、シンプルなデザインが美しいエルサ・ペレッティのスタッキングコレクション。お求め安いマリッジリングです。

ティファニーメトロ リング
¥329,400

メトロリング

こちらは、“常に話題の中心”という意味を与えられたリング。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドとプラチナのリングが、女性の指の間で繊細に美しく輝きます。

リングの教科書編集長による「ティファニー」総評

<リングの教科書格付け>
◾️おすすめしたい年代:20代後半〜40代
◾️女性のタイプ:とにかくティファニーに憧れいてる女性
◾️平均婚約指輪相場:600,000円
◾️比較ブランド:エクセルコダイヤモンド、グラフ、ハリーウィンストン、カルティエなど

今回は、世界中の女性から愛され続けるティファニーの魅力についてご紹介しました。こだわり抜かれた指輪の数々を見ていると、うっとり時間を忘れ見とれてしまいますね。

品質やデザインが超一流であることはもちろん、アフターサービスにおいても他ブランドには真似できないこだわりを持っているのがティファニーです。

ぜひ、お気に入りの結婚指輪をティファニーブランドから選び出して、一生の宝物にしましょう。

あわせて読みたい

 

関連記事

  1. エシカルで高品質なダイヤモンド!SA BIRTHの口コミとおすすめデザイン

  2. 婚約・結婚指輪をオンラインはあり?通販人気サイト5選徹底比較

  3. HARRY WINSTON(ハリーウィンストン)【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  4. 高品質でリーズナブルで大人気!BRILLIANCE+(ブリリアンス+)の口コミ・評価

  5. エシカルジュエリーブランド「ブライ&オロ(Vrai & Oro)」とは?

  6. 運命の指輪に出逢える!婚約指輪の選び方5STEP

  7. 婚約・結婚指輪ブランドGoogle口コミ高評価ランキング

  8. TRECENTI(トレセンテ)【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  9. 結婚指輪を手作り出来る【東京 神奈川 芦屋 大阪 福岡】工房7選