MIKIMOTO【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

MIKIMOTOは東洋唯一のハイジュエラー。
世界のトップクラスジュエラーと肩を並べる日本が誇るブランドです。

パールジュエリーのイメージが強いという方が多いと思いますが、ダイヤモンドにもこだわりがありブライダルジュエリーにも定評があります。

今回はMIKIMOTOの口コミと、ブランドの特徴をご紹介します。

MIKIMOTO口コミ・評価

Google Map口コミ

・とても親切に接客していただき、素敵な買い物ができました。さすが一流です!日本が誇るハイジュエラーです。
・結婚が決まり、リングと礼装用の真珠のネックレスの下見に一人で行きました。今回は見るだけと伝えたところ丁寧に接客してもらえました。商品はとてもステキでお値段はしますが信頼できると感じました。
・婚約&結婚指輪を買った思い出の場所。記念日の品も良く買います。接客もとても良いです。

Instagram口コミ

出典:https://www.instagram.com/p/CDT1bAEHuKx/?igshid=116bcj5i5hjjn

出典:https://www.instagram.com/p/B-GqLLuFPxN/?igshid=f9270kct3p2

出典:https://www.instagram.com/p/CBsUXB1HE-S/?igshid=1w241axckzl4t

出典:https://www.instagram.com/p/CA-OrF0jqLp/?igshid=32r7txqepbrg

出典:https://www.instagram.com/p/CCQix57nh9b/?igshid=xblio24o0766

MIKIMOTOとは?

MIKIMOTOは1899年に御木本幸吉が創業した「御木本真珠店」が始まり。
120年以上の歴史あるブランドです。

御木本幸吉は世界で初めて真珠の養殖を成功させ、1942年に宮廷宝飾店に制定されました。

1913年から海外出店を始め、ロンドン・ニューヨーク・パリに支店を展開し、1937年に世界的に認められたブランドのみが出店を許される、パリのヴァンドーム広場にも支店をオープンさせ、東洋唯一のハイジュエラーとなりました。

真珠だけでなくダイヤモンドなどを使用したハイジュエリーやブライダルジュエリーを取り扱っています。

MIKIMOTOの大きな特徴と他ブランドにはない魅力

MIKIMOTOの特徴と魅力についてご紹介します。

(1)MIKIMOTOダイヤモンド

創始者、御木本幸吉は1911年に優秀な職人たちをベルギーのアントワープに派遣し、宝石の加工技術を学ばせただけでなく、ダイヤモンドの研磨機を持ち帰らせました。

真珠だけでなくダイヤモンドにおいても、日本のジュエリー業界を牽引してきたことがわかります。

現在でもMIKIMOTOはダイヤモンドの品質にこだわり続けており、ダイヤモンドの評価基準である「4C」だけでなく、独自の「クライテリオン」という評価基準を設けています。

これは輝きのバランスをもっとも重視しており、ダイヤモンドの3種類の輝きが美しく調和したもののみをジュエリーとして使用しているため、MIKIMOTOのダイヤモンドジュエリーは美しく輝くのです。

(2)一生使い続けられる着け心地とデザイン

ミキモトの婚約指輪や結婚指輪は、洗練されたシンプルなデザインが揃います。

シンプルさがダイヤモンドの輝きをより強調し、流行りすたりに左右されず、いつまでも飽きることなく着け続けられます。

また、結婚指輪は着け心地にもこだわられており、指輪を着け慣れていない男性にもおすすめです。

(3)花嫁を美しく飾るレンタルジュエリー

MIKIMOTOはレンタルできるブライダルジュエリーも人気です。

MIKIMOTOの美しく上品なデザインのティアラやネックレス、イヤリングは、花嫁をより美しく彩ります。

特別な日に特別なジュエリーを身につけたいという花嫁は、MIKIMOTOのレンタルジュエリーをチェックしてみましょう。

リングの教科書一押しのMIKIMOTO婚約指輪3選

(1)DGR-1251R

出典:https://www.mikimoto.com/jp_jp/dgr-1251r

価格:20万円代後半〜

シンプルでシャープな印象のソリティアリング。
センターが絞り込まれたデザインは、ダイヤモンドをより強調させます。

(2)Mikimoto Lumiere

出典:https://www.mikimoto.com/jp_jp/dgr-1445r

価格:90万円代〜

ヘイローセッティングの華やかなデザイン。
アームにもメレダイヤが並べられ、余すことなく輝きを放ちます。

(3)DGR-72058BR

 


出典:https://www.mikimoto.com/jp_jp/dgr-72058br

価格:300万円代〜

柔らかさとシャープさを持ち合わせたデザインは、どの角度からでもダイヤモンドの輝きを楽しめます。

シンプルでありながら、華やさを感じられるデザインがお好みの方に。

公式HP
https://www.mikimoto.com/jp_jp/

リングの教科書編集部による「MIKIMOTO」総評

<リングの教科書格付け>
◾️おすすめしたい年代:30代〜40代
◾️女性のタイプ: ハイジュエラーがお好みの女性、確かな品質の指輪をお探し女性、ダイヤの輝きにこだわりたい女性
◾️平均婚約指輪相場:¥450,000
◾️比較ブランド:TASAKI、エクセルコダイヤモンド、ティファニー

MIKIMOTOは日本のジュエリー業界を発展させてきた歴史あるブランドです。

扱うブライダルリングはシンプルなデザインが多いため、個性的なデザインをお求めの方には向いていませんが、品質を重視したい方にはおすすめです。

東洋唯一のハイジュエラーという肩書に納得できる美しいブライダルジュエリーが揃っています。
日本が誇るMIKIMOTOのシンプルで輝きが美しいブライダルリングをチェックしてみましょう。

あわせて読みたい

 

関連記事

  1. 世代別で知っておきたい!婚約指輪おすすめブランドランキング

  2. 買う前に知っておきたい!ダイヤモンドの価格と相場

  3. ダイヤモンドが高価な理由・流通ルートと価格の関係

  4. エクセルコダイヤモンドのセットリング|美しい重ね付け全集(価格あり)

  5. 婚約指輪ブランド名鑑20選+40デザイン集

  6. 世界三大カッターズブランドの違いと特徴 徹底比較

  7. 銀座ダイヤモンドシライシ【口コミ・評判・特徴】徹底検証レポート

  8. 【口コミ・評判】「ロイヤルアッシャー」ダイヤモンドの名門ジュエラーが選ばれる6つの理由

  9. 絶対外さない!リアルな婚約指輪・結婚指輪の人気ブランドランキング