婚約指輪の支払い問題 グレードを落とす?ローンにする?

「婚約指輪を購入したいけど予算が少ない」
「貯金があまりないけど、ローンを使っても大丈夫?」

婚約指輪は高額なものなので、支払い方法は悩みどころです。

特に予算があまり出せない場合、今の予算じゃいい婚約指輪が買えないのでは?とクレジットカードの分割払いやローン支払いを視野に入れて考えている方もいらっしゃるかもしれません。

今回は婚約指輪を購入する際の支払い方法ごとのメリット・デメリットや、低予算でも購入できるおすすめブランドをご紹介します。

指輪について無料で相談する

婚約指輪の支払い方法

婚約指輪を購入する際の支払い方法は3パターンです。

(1)現金

婚約指輪の購入貯金や、ずっと貯金をしていてまとまった現金がある方は現金払いを選ぶことが多いようです。
6割以上の方が現金で支払っています。

(2)クレジットカード

1回払いから分割やボーナス払い、リボ払いが選択できるクレジットカードは、手元に現金がない場合や支払いを分けたい方、キャッシュレス派の方などはクレジットカード使用することもあります。

(3)ローン

月々決まった金額を返済していくローン。
貯金がない場合や現金を残しておきたい方はローンという選択肢もあります。

婚約指輪を購入する前の心得

婚約指輪を購入する際に、ローンを組んで購入はもちろん可能ですが、結婚した後もローンが残ってしまうと後々奥さんに言えない借金を抱えてしまうことに・・・。

婚約指輪を選ぶ時は、無理せず現金で払える自分の予算の中で買うのが一番理想です。

だからこそ「結婚したいな」と思える彼女ができたら、なるべく早いうちに毎月少しずつ預金をしておくことをおすすめします。

最近では低予算でも高品質な婚約指輪が沢山あります。予算があまり出せないという方は、後でご紹介するブランドを参考にしてみてください。

現金で婚約指輪を購入する際のメリット・デメリット

メリット

・その場ですべて支払うため借金が残らない
・予算分の金額だけ持っていけば、予算を超えた婚約指輪を購入してしまうことを防げる
・まれに現金払いだと割引してもらえることがある

デメリット

・大金を持ち歩く必要があるため、購入する際は注意が必要

クレジットカードで婚約指輪を購入する際のメリット・デメリット

メリット

・クレジットカードのポイントを貯めている場合はポイント分お得に
・デパートで購入する場合、デパートのクレジットカードで支払うと割引になることも
・消費税増税後のキャッシュレス還元で増税前よりも安く購入できるかも

デメリット

・3回以上の分割やリボ払いにしてしまうと、金利がかかり支払いが多くなる
・クレジットカードの種類によっては使用できない店があることも

ローンで婚約指輪を購入する際のメリット・デメリット

メリット

・貯金が無くても婚約指輪の購入が可能
・手元に現金を残しておくことができる

デメリット

・ローンが借金となって残る
・当初の予算以上の婚約指輪を購入してしまう可能性がある
・金利が高い
・審査に落ちてしまう可能性もある

予算別オススメの婚約指輪ブランド

予算があまり出せず、ローンやクレジットカードの分割払いを考えている方や、高品質でリーズナブルな婚約指輪を探している方は必見のブランドをご紹介します。

(1)10万円〜20万円で婚約指輪が購入できる!でも彼女にがっかりされない確かなブランド3選

①BRILLIANCE+

銀座のGoogle口コミランキングで第一位のBRILLIANCE+。銀座などにサロンもありながら、オンラインをメインにブライダルリングとダイヤモンド を販売しており今人気をはくしています。

オンライン販売にすることで高品質でリーズナブルな価格を実現しています。
リングのみは6万円代から購入可能で、別に選ぶことができるダイヤモンドも4万円代から選択できます。

BRILLIANCE+公式HPでもっと詳しく見る

②アイプリモ

アイプリモは高品質でリーズナブル、デザインも豊富なことで人気のあるブランドです。
プラチナにこだわらなければ15万円以内でも婚約指輪の購入ができます。

アイプリモ公式HPでもっと詳しく見る

③トレセンテ

トレセンテのデザインは世界的にも評価をうけており、女性らしい華やかなものばかり。ダイヤモンドや素材は高品質で、ピンクダイヤモンドも豊富に取り扱っています。

婚約指輪は11万円代から購入可能で、代表作であるフローラシリーズも15万円代から購入できます。

トレセンテ公式HPでもっと詳しく見る

(2)婚約指輪購入平均相場20万円〜35万円で婚約指輪が購入できる彼女が喜ぶブランド3選

①エクセルコダイヤモンド

エクセルコダイヤモンドは世界一のダイヤモンドと評された知る人ぞ知るブランドであり、ダイヤモンドの輝きにこだわり続けてきた200年近い歴史のあるブランドです。

ダイヤモンドが高品質で非常に輝きが美しく、仕入から販売までの全ての工程を自社で行うことでリーズナブルな価格を提供しています。

予算を落とさずに、ワンランク上のダイヤモンドを購入したい方には必見のブランドです。

エクセルコダイヤモンド公式HPでもっと詳しく見る

②ラザールダイヤモンド

世界三大カッティングブランドのひとつに数えられているラザールダイヤモンドは、優れたカッティング技術で美しいダイヤモンドを提供し続けるブランドです。

ラザールのダイヤモンドは“The World’s Most Beautiful Diamond.(世界で最も美しいダイヤモンド)”と称されるほど。

婚約指輪は20万円台から購入ができるので、是非チェックしておきたいブランドです。

ラザールダイヤモンド公式HPでもっと詳しく見る

③ティファニー

「婚約指輪はティファニーで!」と夢見る女性もまだまだ多い定番のティファニーも、実はこの価格帯で婚約指輪が購入できます。
センターダイヤモンドの大きさを控えめにすれば、上記のようなタイプの婚約指輪も予算におさめることができますよ。

ティファニー公式HPでもっと詳しく見る

まとめ

クレジットカードの分割払いやローンは手持ちがなくても婚約指輪が購入できるので大変便利ですが、婚約指輪は贈って終わりではなくその後の結婚生活の事も考えなければいけません。

クレジットカードの分割払いやローンは借金ですので、借金を背負ったまま結婚生活をスタートしなくてはならなくなる恐れがあります。

最近は高品質でリーズナブルな婚約指輪を扱うブランドも多くありますので、今回ご紹介したブランドを参考に、予算におさまりそうな婚約指輪を探してみましょう。

あわせて読みたい

 

関連記事

  1. 婚約指輪の値段の相場は? 購入する前に知っておきたいこと

  2. 婚約指輪と結婚指輪の由来&指輪の重ね付けマナーについて

  3. 婚約指輪選びの下見 事前準備から当日やるべきこと【完全版】

  4. ジュエリーとしての婚約指輪|70歳になった私が着けているかという基準

  5. 婚約指輪 女性の本音と男性の本音にマッチしたブランドとは?

  6. 銀座ダイヤモンドシライシでおすすめの人気婚約指輪6選

  7. ジュエリーブランドの格付け新基準!2020年版-2ch検証

  8. 素材選びが大切!金属アレルギーの方向けの婚約指輪選び

  9. 世界三大カッターズブランドの違いと特徴 徹底比較